関東ハウスサービス

関東ハウスサービス

会社概要

代表あいさつ

greeting

なぜ、日本の技術は世界的に見ても素晴らしいのに日本の住宅寿命は短命と言われているのでしょうか。
戦後、住宅が無くなってしまいとりあえず雨風をしのげるよう建てた時の建物を建て直す年数が30年程度だった事がきっかけという一説があります。

私個人として5000件以上の住宅を診てきましたが、決してそんな事はありません。
寺社仏閣をはじめ、日本の建物は世界的に見ても優秀です。
大きな財産を30年程度で壊す。そんな事が現在も同じだとは思いません。

では、大きな財産である住宅を長く持たせるために必要な事とは何か。
それは、人間と同じ、定期的な検診とメンテナンスです。

モノは使っていれば必ず劣化します。
劣化した状態で、使用を続けていれば他の部分まで劣化や悪影響が伝播します。

「必要な検診、必要なメンテナンスを必要な時期に必要な箇所に必要な分だけ行う。」
人間の身体も然り、モノを長く使っていく為にはこれが重要です。
特に住宅は家電や車のように壊れたら変える。という事が容易ではありません。

「クレーム産業とまで言われるリフォーム業界のイメージを変える」
この企業理念の下、社員一同、創業から今まで取り組んでまいりました。それは今後も変わらず、大切にこれからも続けていく所存です。

今後も多くのお客さまに愛される会社であり続けるよう精進して参ります。
今後とも益々のご支援とご愛好を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 

DAIHYOU

リフォーム部経営方針

Management policy

会社概要

Company

会社名株式会社regoal
代表代表取締役 斎藤 匠吾
リフォーム事業部関東ハウスサービス
所在地〒242-0024
神奈川県大和市福田2429-1A-1
神奈川県大和市福田8-11-3-1F
TEL046-240-8250
FAX046-240-8257
設立2016年6月
事業内容
  • 内外装リフォーム工事
  • 基礎補強工事
  • 屋根・外壁塗装および張替え工事
  • 床下環境改善工事
  • 水道設備工事
  • 特殊洗剤を用いる室内クリーニング業
  • エアコン清掃業
  • 不良品回収業
  • 定期点検清掃業
主要取引銀行横浜銀行、横浜信用金庫、静岡中央銀行、平塚信用金庫