関東ハウスサービス

戸建て住宅の基礎補強工事やリフォームはお任せください!

お問い合わせ

046-240-8250

会社概要

未分類

3月

 

こんにちは!工事部の斎藤です。

もうすぐ桜が咲く時期ですね。うちの周辺では川沿いに毎年桜がめちゃくちゃ咲きます。

 

 

 

 

暗くてかなり分かりづらいですが、全部桜です。
今年も開花が待ち遠しいですね。

 


 

今日で2011年3月11日から10年が経ちました。

当時私は車の教習所に向かっていて、到着した途端建物内から大勢の人が慌てて出てきました。

辺りを見回すと、電信柱などが今まで見た事のないくらい揺れてました。あの時の光景は今でもハッキリ覚えています。

比較的被害の少なかったこちらの地域であの揺れ方だったので、東北の方々が体感した揺れは想像を絶する物だったのだと思います。

 

今でも避難所での生活を余儀なくされている方々は4万人を超えると言われています。

発災直後の避難者は約47万で、10年で10分の1程度にはなりましたが4万人というのは決して少ない数字ありません。

 

本日、YahooとLINEで3.11と検索をすると被災された方々に10円寄付される企画を行っているみたいです。
微力ではございますが、自分も検索してきました。

 

自然災害はいつ起こってもおかしくありません。関東でも首都直下型地震が30年以内に70〜80%の確率で起こるとも言われています。

いつ起こるか分からないからこそ、十分な備えがとても重要になってきます。

非常食の備蓄、お住まいの地域の避難場所を把握しておく事などが大切ですが、
それと同じくらいお家を支えている基礎コンクリートのメンテナンスも大切になってきます。

基礎に大きなひび割れ等はありませんでしょうか?
また、定期的に床下の点検はされてますか?

弊社は随時床下の無料点検を承っております。

今現在の床下の基礎、配管等の状態を把握しておくだけでもとても大切な事なので、しばらく点検をしていない、また気になる点がある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

繰り返しになりますが、地震などの自然災害はいつ起こるか分かりません。
不安を煽るような形で申し訳ございませんが、
ご自身や、大切なご家族を守るためにも、早め早めに備えておく事をお勧めいたします。

 

最後に、東日本大震災で被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。
被災地の1日も早い復興を心から祈っております。

カテゴリー

関東ハウスサービス