関東ハウスサービス

戸建て住宅の基礎補強工事やリフォームはお任せください!

お問い合わせ

046-240-8250

会社概要

未分類

気付く前の対策

こんにちは。

 

暖かい日が増えてきましたね。

同時に社内でも毎年恒例、くしゅんくしゅん言い始める者が増えました。

わたしは、花粉症は皆無なので辛さが全くわかりませんが、本人達は苦しみながらなんとかふんばっております。

お伺いする皆様。

どうか多めにみてやってくださいませ。

 

 

 

さて。

本日ですが。

雨漏りしている!

という事で至急お客様宅に伺いました。

雨漏りは箇所によっては、非常に大変なことになります。

わたしの経験上、壁を解体し、壁内部の柱を交換。という大掛かりな工事になったことは数知れず…

雨漏りを甘く見てはいけません。

 

 

一階部分の屋根が怪しかったので、弊社の職人と共に確認。

んーベランダの板金。

隙間が出来てしまっていますね。

板金の継ぎ目はコーキング等で埋めるのが必須というのがわたしの感覚ですが、それがありませんでした。

 

お客様から見える部分のみコーキングがされています。もう少し丁寧にやってもらいたいですね。

 

 

少しわかりにくい写真で申し訳ないのですが、

ベランダ部下の隙間をモルタルか何かで埋めてあり、その上から塗装しています。

赤く丸をつけたところが隙間です。

このような隙間から雨水は浸入します。

 

 

雨が強い日、普段とは違う風向きで雨が吹き付ける場合のみ雨が浸入しているというケースは非常に多いです。この場合、雨漏りしている事に気づきにくい為、発見が遅れ生活しているお部屋に雨染みが出来て気付くというパターンをよく拝見します。

 

写真のお宅も、今回部屋の天井に雨染みがあり、気づいたそうです。

 

 

普段からの住宅診断を大切にしたいですね。

 

 

住宅も建てたらそのまま無限に保てるものではないので、定期的な必要最低限のメンテナンスも重要です。

弊社は工事でお世話になった方には、1年に1度、アフター診断に伺い、長いお付き合いをさせて頂いております。やったらやりっぱなしでは不誠実そのものですからね。

 

皆様。今後とも末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。

 

ではでは〜

カテゴリー

関東ハウスサービス