関東ハウスサービス

戸建て住宅の基礎補強工事やリフォームはお任せください!

お問い合わせ

046-240-8250

会社概要

未分類

千葉県への支援物資

こんにちは。
関東ハウスサービスの宮内です。
今回は私がブログを担当させて頂きます。

2019年9月5日から9月10日にかけて発生した台風15号は関東圏を中心に、死傷者100人以上の大きな被害を出しました。

特に被害が大きかった地域は千葉県の房総半島で皆様もニュースなどで連日のように被害状況を目にしていると思います。

私たち関東ハウスサービスでは先日の9月18日に水などの生活必需品を支援物資として届けさせて頂きました。

物資の支援先は当日の朝に各自治体に直接電話を掛け、その中でも富津市でまだ物資が十分に足りていないとの事でしたので富津市役所に直接届けに行く事に致しました。

富津市役所までの道のりでは実際に被害状況を目にしました。
木や電柱は斜めに倒れ、金属製の看板が90度に折れ、小屋が崩壊するなど改めて被害の大きさに衝撃を受けました。

折れた看板

斜めに倒れている木

斜めに倒れている電柱

崩壊した小屋

富津市役所に到着すると大変な状況にも関わらず担当の方に丁寧に対応をして頂き、無事に物資を届ける事が出来ました。
私たちが届けた物資は復旧作業を行うボランティアの方達に配られるそうです。

今回現地に実際に行ってみて感じた事は、メディアでは報道されない事柄が多くあり、また正しい情報と誤った情報の判断など災害時は非常事態だからこそ冷静に物事を判断しなければならないと思いました。

台風から少し日が経ち、ニュースなどでの扱いも少なくなってきていますが現地の方々が本当に大変なのはこれからだと思います。
災害に遭われた方が少しでも早く普通の生活に戻れるように、今後も出来る限り支援をしていけるよう努めてまいります。

カテゴリー

関東ハウスサービス